◎メインサイトとSNS
VSRX - オリジナルOSやライブラリ、アプリケーションのリファ レンスとプログラミングなどの各種テクニックを公開しています。
RED - デジタルガジェットとサブカルチャーの話題を取り上げています。
Instagram
Youtube Channel
KANSAI IDOL EVENT Calendar
人気記事ランキング
    最近の記事

    2018年11月08日

    オリジナルOS「VSRX-18.42」の更新予定ポイント

    オリジナルOS「VSRX-18」の次期リリースポイント「VSRX-18.42」の更新ポイントは以下の通りです。

    ・収録Linuxディストリビューションの最新の更新を適用
    ・Geanyを削除
    ・fbpanelを削除
    ・plank、stalonetrayを追加
    ・pcmanfmからpcmanfm-qtに変更
    ・Openboxの右クリックメニューを変更
    posted by takatan at 16:12| 大阪 ☀| 開発話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年11月07日

    「QT_QPA_PLATFORMTHEME environment variable is not set correctly」というエラーが出てqt5ctが使えない時の対処法

    Qt5で開発されたアプリケーションのデザインを一括で変更するには、qt5ctを使う事になります。Ubuntu系ディストリビューションの場合は以下のコマンドでインストール出来ます。


    $sudo apt-get install qt5ct


    この設定ツールを起動させる時に、「QT_QPA_PLATFORMTHEME environment variable is not set correctly」というエラーが出る時があります。これは、適切に設定されていない事で出るものですので、以下のように修正してシステムを再起動させれば、直ります。


    $sudo nano /etc/environment

    以下の文を追加。
    QT_QPA_PLATFORMTHEME=qt5ct
    posted by takatan at 03:06| 大阪 | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    GTK+3・Qt5時代におけるOpenboxベースのLinuxデスクトップ環境

    2018年11月現在、多くのLinuxディストリビューションに収録されているアプリケーションがGTK+3やQt5といった比較的新しいツールキットで開発されています。Linuxディストリビューションは、カーネルやデスクトップ環境や各種アプリケーションを入れ換える事が可能であり、ユーザー好みのデスクトップ環境を構築する事が出来ます。GNOME3やKDE Plasma 5やLXQtやCinnammonなどのデスクトップ環境は、GTK+3やQt5で開発されており、各々のデザインの統一は、各ツールキット用の設定ツールを使う事で容易に出来るようになっています。

    Linuxデスクトップ環境でミニマムな物を構築したい場合には、Openboxなどといった独立して動作するウィンドウマネージャーを活用するのが定番です。最低限欲しいのは、パネルであり、これがあれば、アプリケーションランチャーやトレイなどを使う事が出来て便利です。Openboxと併用出来るパネルアプリとしては、fbpanelやtint2があります。いずれもシンプルでありながら十分な機能を持つパネルアプリですが、これらはGTK+2で開発されています。つまり、テーマを設定する際には、GTK+2にも対応したテーマを使う必要があり、設定ファイルである「.gtkrc-2.0」を使う必要があります。

    Openboxベースのミニマムなデスクトップ環境を最新のツールキットのみで構成するには、このパネル部分が問題になります。パネルを除いて、代わりに、GTK+3やQt5で開発されたアプリケーションドックを活用するのも一つの手でしょう。
    posted by takatan at 02:52| 大阪 | linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年11月02日

    オリジナルOS「VSRX-18.41」の更新予定ポイント

    オリジナルOS「VSRX-18」の次期リリースポイント「VSRX-18.41」の更新を行う予定の箇所は以下の通りです。

    ・収録Linuxアプリケーションの最新の更新の適用
    ・Linux 4.19をベースにしたカスタムカーネル「VSRX kernel 4.19-pds099c」の搭載
    ・アイコンテーマ「Suru++20」に変更
    posted by takatan at 00:05| 大阪 ☁| 開発話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年11月01日

    2018年11月のナンバーズ予想

    ◇結果
    ナンバーズ3
    第5062回 405 ボックス
    第5061回 987 ミニ
    第5059回 196 ボックス
    第5058回 275 ミニ
    第5057回 589 ストレート
    第5055回 476 ミニ
    第5054回 775 ミニ
    第5053回 800 ミニ
    第5049回 132 ミニ
    第5047回 343 ミニ
    第5046回 142 ミニ
    第5045回 350 ミニ
    第5043回 115 ミニ
    第5042回 458 ストレート

    ナンバーズ4
    第5063回 5479 ボックス
    第5062回 3789 ストレート
    第5060回 2945 ボックス
    第5056回 4959 ボックス
    第5053回 3743 ボックス
    第5052回 6456 ボックス
    第5049回 5175 ボックス
    第5047回 7759 ボックス
    第5046回 8931 ボックス

    ◇ミニ予想数字
    00, 01, 02, 03,
    14, 15, 17, 18, 19,
    32, 33, 36, 37, 38, 39,
    40, 42, 43,
    50, 51, 52,
    66, 67,
    74, 75, 76, 78, 79,
    82, 83, 87, 88,
    93, 94, 97, 98

    ◇ナンバーズ3予想数字
    014, 016, 018, 019, 023, 024, 028, 036, 037,045, 049, 057, 059, 089,
    126, 127, 129, 135, 137, 147, 157, 168, 169, 189,
    236, 237, 247, 278, 279,
    349, 358, 368, 369, 389,
    458, 459, 469, 478,
    568, 589

    ◇ナンバーズ4予想数字
    1123, 1124, 1126, 1127, 1128, 1129, 1135, 1136, 1137, 1138, 1139, 1147, 1148, 1149, 1156, 1157, 1158, 1159, 1167, 1168, 1178, 1179, 1189, 1223, 1224, 1225, 1226, 1228, 1229, 1233, 1234, 1236, 1238, 1239, 1244, 1246, 1247, 1249, 1255, 1257, 1258, 1268, 1269, 1277, 1278, 1279, 1288, 1289, 1299, 1334, 1335, 1336, 1337, 1338, 1339, 1344, 1345, 1347, 1348, 1349, 1357, 1358, 1366, 1368, 1377, 1378, 1389, 1399, 1445, 1446, 1447, 1449, 1455, 1458, 1459, 1466, 1467, 1468, 1469, 1477, 1478, 1479, 1488, 1557, 1558, 1559, 1566, 1567, 1568, 1578, 1588, 1589, 1599, 1667, 1668, 1669, 1679, 1699, 1778, 1779, 1788, 1789, 1799, 1889, 1899,
    2234, 2235, 2236, 2237, 2238, 2239, 2245, 2246, 2248, 2249, 2256, 2258, 2259, 2267, 2268, 2278, 2279, 2289, 2334, 2335, 2337, 2339, 2344, 2345, 2346, 2349, 2359, 2366, 2369, 2377, 2378, 2379, 2389, 2446, 2447, 2448, 2449, 2456, 2458, 2459, 2466, 2467, 2477, 2478, 2479, 2488, 2489, 2499, 2556, 2557, 2558, 2559, 2569, 2577, 2578, 2599, 2667, 2668, 2669, 2677, 2679, 2688, 2699, 2779, 2789, 2889, 2899,
    3345, 3347, 3349, 3356, 3357, 3358, 3359, 3368, 3378, 3379, 3389, 3447, 3448, 3449, 3455, 3457, 3459, 3467, 3468, 3477, 3557, 3558, 3568, 3577, 3589, 3599, 3668, 3669, 3677, 3678, 3688, 3689, 3699, 3778, 3779, 3788, 3789, 3889, 3899,
    4457, 4458, 4467, 4468, 4469, 4478, 4489, 4558, 4559, 4566, 4567, 4569, 4578, 4579, 4588, 4599, 4668, 4677, 4699, 4778, 4779, 4788, 4789, 4799, 4899,
    5567, 5568, 5569, 5578, 5579, 5589, 5668, 5669, 5677, 5678, 5679, 5688, 5699, 5778, 5779, 5788, 5799, 5889, 5899,
    6689, 6779, 6788, 6789, 6799, 6889,
    7899
    posted by takatan at 17:11| 大阪 ☁| 宝くじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年10月27日

    オリジナルOS「VSRX-18.40」の更新予定ポイント

    オリジナルOS「VSRX-18」の次期ポイントリリース「VSRX-18.40」の更新予定のポイントは以下の通りです。

    ・収録Linuxアプリケーションの最新の更新を適用
    ・カスタムカーネル「VSRX kernel 4.18.16-muqss0173」に更新
    ・オリジナルアプリ「Viper Tools」を最新版に更新
    ・動画エンコーダ「Handbrake」を追加
    ・テキストエディタ「Leafpad」から「FeatherPad」に変更
    ・イメージビューワ「GPicView」から「lximage-qt」に変更
    ・Webブラウザ「Chromium Browser70」に更新
    ・Webブラウザ「Firefox 63」に更新
    ・LLVM6からLLVM7に更新
    ・システム起動時にChromium BrowserとAudaciousを自動起動


    Lubuntu 18.10のような軽量KDE環境には、VSRX-18でも行なった事がありますが、結局Openboxベースでデスクトップを構成した方が便利な気がするので、現在のスタイルでオリジナルOSを構築しています(^_^;)
    今後もgtk+3アプリケーションとQtアプリケーションのキメラ構造で構成していく予定です。

    2018/10/25の追記
    Lubuntu 18.10のパッケージ構成に少しだけ合わせます。leafpadをfeatherpadに変更、GPicViewをlximage-qtに変更し、Qt化をほんの少し高めました。
    posted by takatan at 02:56| 大阪 ☁| 開発話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年10月25日

    Xfce 4.13とLubuntu 18.10に搭載されたLXQt

    ◇Xfce4.13
    gtk+3での開発が進んでいます。
    https://bluesabre.org/2018/07/01/xubuntu-development-update-july-2018/

    Thunar 1.8 (and plugins)
    Xfce Desktop 4.13
    Xfce Panel 4.13 (and plugins)
    Xfce Screenshooter 1.9
    Xfce Settings 4.13
    Updated libraries (libxfce4panel, libxfce4util, xfconf)


    ◇Lubuntu 18.10に搭載されたLXQt
    Lubuntuは今後Qtアプリケーション中心で構成されていく予定のようです。
    http://gihyo.jp/admin/serial/01/ubuntu-recipe/0542

    posted by takatan at 15:16| 大阪 ☀| linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年10月20日

    ハッカーなデバイス

    現代社会では、パソコンを使ったり、スマートフォンを使ったりするのが当たり前になってきています。ただ、どのデバイスも昔からあるスタイルをスタイリッシュにしただけという感じがして、人とは違った物を持ち運びたいと思う事もあるかと思います。
    ちょっとした工夫で一風変わったポータブルデバイスの参考例を取り上げてみます。

    1.ラズパイとモバイルプロジェクターを使ったポータブルデバイス
    http://straypccat.hatenablog.com/entry/2015/02/09/173407

    ラズパイとキーボード、電源及びモバイルプロジェクターを接続したシステムです。比較的単純な組み合わせですが、近未来な感じがして良いですね。
    ラズパイの代わりに、スティックPCでも良いのではないでしょうか?

    2.たった1分でロック解除をするデバイス
    https://samy.pl/poisontap/

    こちらは、ラズパイゼロにオリジナルのソフトウェアを搭載したクラッキングツールです。
    ラズパイゼロを攻撃対象者のPCにUSB接続するだけで、パスワードを解除してしまうというスパイ映画やSF映画を体現してしまったデバイスです。海外には、とてつもない発想力と技術を持った人がいるものです。倫理的にあれなので、使える所は限られますが・・・。

    3.ラズパイA+ベースのポータブルデバイス
    http://deviceplus.jp/hobby/raspberrypi_entry_016/

    ちょっとした工夫で女子好みのポータブルデバイスが作れてしまうのがラズパイというシングルボードコンピューターの良いところです。

    4.猫耳美少女を実現出来るかもしれないウェアラブルデバイス
    http://necomimi.com/


    この手のガジェットは、本当に人を選びますが、猫耳美少女がリアルに出来るかもしれませんよ(^_^;)。

    5.光る腕輪
    http://asumism.hatenablog.com/entry/2014/11/10/114700


    ファンタジーやSFファンが好きそうなデバイスです。3Dプリンターで腕輪部分を作ったそうです。ペンライトの代わりに使えそうかな(^_^;)。

    6.デコグラス
    http://ameblo.jp/okeipuuu/entry-11905870021.html

    Google Glassをデコレーションしたそうです。愛想が無いデフォルトのデザインもデコレーションすると可愛らしくなりますね。ただ、クリスタルをたくさん付けると、その分重量が重くなる気がしますが。

    7.真空管アンプ+ラズパイ
    https://fabcross.jp/news/2016/05/20160511_raspberry_amp_503hta.html


    真空管アンプが好きな人々には堪らないフォルムではないでしょうか。

    8.ラズパイオーディオ
    http://www.smartphone-zine.com/audio-visual/pizeroaudio


    ラズパイには、様々なオプション基板が販売されていますので、このようなオーディオ向けのガジェット作りも行えます。

    9.超小型ゲーム機にラズベリーパイ3を入れる
    https://lifehacker.com/cram-a-raspberry-pi-game-emulator-into-a-micro-sized-se-1789225873

    セガの16bitゲーム機「メガドライブ」を超小型ゲーム機にした「Radica Sega Genesis」のケースを利用して、ラズパイ3のケースに活用した物です。この手の加工は、海外などのサイトでよく見かけるものですが、やはり、ラズパイの小ささを利用して作る超小型ゲーム機は愛着が持てて良いものですね(^^)

    10.複数のラズパイをネットワーク的に繋げてスーパーコンピューターを作る
    http://www.cenav.org/raspi2/
    ラズパイスパコン
    複数のラズパイを使って、コンピュータークラスターをしようというものです。これも、ラズパイでは定番になっていますが、コンピュータークラスターの仕組みを理解するには良い教材になるのではないでしょうか?

    11.ラズパイを使った顔認識システム
    https://www.messiahworks.com/archives/7723
    ラズパイ顔認識
    ラズパイの定番の活用方法です。専用カメラを接続して、OpenCVとPythonスクリプトで顔認識が行えます。

    12.ジュウオウチェンジャーXラズパイでIP電話を作る
    https://qiita.com/sgrowd/items/d2494e09d362610c71f3
    ジュウオウチェンジャーXラズパイ
    市販の玩具「ジュウオウチェンジャー」にラズパイを組み込んで、IP電話にした物です(^_^;)。玩具を自分好みにするのは楽しそうですね(^^)

    13.メカニカルキーボードのポメラ

    https://keyboard.tokyo/category/diy/

    ポメラのキーボードソケットと既存のメカニカルキーボードに配線をする事で、ポメラのキーボードの性能を大幅に引き上げています。

    14.MobiLimb: Augmenting Mobile Devices with a Robotic Limb [UIST 2018]

    MobiLimb: Augmenting Mobile Devices with a Robotic Limb [UIST 2018] from Marc Teyssier on Vimeo.



    posted by takatan at 17:21| 大阪 ☁ | TrackBack(0) | PC and Phone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年10月18日

    Lubuntu 18.10でついにLXQtが導入され、主なアプリケーションはQtベースになるそうです。

    Ubuntuの公式軽量フレーバーとして人気がある「Lubuntu」の最新版「Lubuntu 18.10」では、デスクトップ環境が従来のLXDEからLXQtへと変更されます。
    https://lubuntu.me/cosmic-beta-released/

    This is the first Lubuntu milestone to be released with LXQt as the main desktop environment. The Lubuntu project, in 18.10 and successive releases, will no longer support the LXDE desktop environment or tools, and will instead focus on the LXQt desktop environment. You can find the following major applications and toolkits installed by default in this Lubuntu Cosmic Cuttlefish Beta release:

    LXQt 0.13.0, with many bugfixes and improvements backported from upstream.
    Qt 5.11.1, which is the first point release in the Qt 5.11 series.
    KDE Falkon 3.0.1, which is based off of the Qt WebEngine toolkit.
    The LibreOffice 6.1.1 suite, with the Qt 5 frontend.
    VLC 3.0.4, for viewing media and listening to music.
    Featherpad 0.9.0, for notes and code editing.
    Discover Software Center 5.13.5, for an easy, graphical way to install and update software.


    LXQtは、LXDEのアプリケーションをQtベースで作られていて、KDEアプリケーションとの相性が良いのが利点です。その為、軽量KDEとしても活用出来ると思います。動画プレーヤーがSMPlayerからVLCに変更されていたり、WebブラウザがFirefoxからKDE Falkonに変更されていたりとgtk+2からの脱却を図っており、大幅な変更が加わっていると考えて良いでしょう。
    posted by takatan at 23:33| 大阪 ☁| linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2018年10月16日

    AppleがiPad ProとiOS 11でノートPC以上の使い勝手を追求する動画を公開

    https://gigazine.net/news/20171117-ipad-pro-whats-a-computer/



    iPad ProにiOS 11をインストールする事で、マルチタスキング・ドラッグ&ドロップが出来るようになり、直感的な操作で文書作成をしたり、オンラインサービスを使ったり、SNSを使ったり、イラストを描いたりというように同時に作業がしやすい環境を整えやすくなっています。

    Appleは、この組み合わせで今までの環境とどう違うのかを動画で紹介しています。

    posted by takatan at 22:49| 大阪 ☁| PC and Phone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする